ひと呼吸おいて

母*わたし*娘* 3世代3人暮らし,しています

段ボールコンポストで堆肥作り

先日、ハガキが届きました。

f:id:sobako17:20190306091040j:plain


 市の環境企画課から

生ごみ堆肥を活用した家庭菜園づくり講習会」のご案内

という内容です。

今回の講習会は、1年を通して計画的に堆肥づくりから野菜作りまでを楽しむための情報が盛りだくさんな講習会です。

堆肥の使い方を学んで、家庭菜園作りを更に楽しんでみませんか!

このご案内は、平成30年度に生ごみ堆肥化講習会や、生ごみ堆肥化機材購入補助金の申し込みをされた方に送付しています。

やった~!

今年もやるのね(そっと小躍りします*^^*)

定員が20名とのこと、次の日にさっそく電話で申し込みをしました。

 

段ボールコンポストで堆肥を作る

昨年は、「4月、6月、8月」3回の講習会がありました。

1回に2時間くらい学習します。

1回目に、

◎堆肥を作るための基材

を、いただけました。

f:id:sobako17:20190305234537j:plain

 

講習会の様子は?

わたしは初めての参加だったので、どのような方が参加されているのかなぁと少し不安もありました。

参加されている方々の年代はバラバラで、初回にしてはみなさんとても気軽な感じで話しやすく、わたしの、少しの不安はすぐにふっとびました*^^*

で、わたしが一番若かったかな?笑

年配の方々が多かったのですが、とても熱心でこちらが圧倒されるほどの積極さでした^^(すごーい)それに話をしてみると、何度か参加されていてすでにベテランの域のみなさんでした。

内容を、自分なりにまとめながら、あとで見ても分かりやすい様に聞き取り、書き写したりして、なんだか学生に戻った気分で久々に新鮮な感覚でした。

f:id:sobako17:20190305215320j:plain

   メモメモ メモメモ ↑

講習会の目的は?

わたしの住む市は、1日1人当たり900gものごみがでるとの事。

そこで、家庭でのごみの中の、生ごみだけでも堆肥にできれば環境に優しいのはもちろん、市としては生ごみをごみとして焼却処分する場合の大きな負担の削減にもなるし、さらに堆肥となって野菜やお花の栄養に活用できる。

という良いことづくめの、わたしたちで作るリサイクルの環”が主旨の講習会でした。

 

f:id:sobako17:20190305215355j:plain

 

講習会2回目(3回目)までの間はどうしてた?

初めてなので、学習した内容をそのまま淡々と、毎日忠実にやりました~ *^^*

 

★混ぜ込み有効な生ごみ

食べ残し、お茶ガラ、コーヒーかす、野菜くず、魚の骨(細かくする)、納豆菌の付いた容器(後で取り出す)、卵のカラ、など。

★★パワーアップ素材★★

穀物類、魚のアラ(内蔵・生のままでよい)、米ぬか(少量たまに)、天ぷらの油かす、ミカンなど柑橘類の皮、甘いもの、エビカニのから、など。

✖なもの(絶対ダメではないけど)→貝殻、鶏の骨(分解されずいつまでも残っているので

 

家で出る生ごみを、いただいた基材に毎日混ぜ込み混ぜ込み・・・

そうして育てていくうちに、はたらきものの微生物が生ごみを堆肥に変身させる仕事をしてくれて、栄養たっぷりの、良い堆肥ができていきます。

本当に、不思議なのですけど、生ごみを普通の土に混ぜ込んでいくだけなのに、まったく臭いもせずに、水分も栄養になるらしく一度もべとべとにならず、順調に堆肥となっていきました。

2回目・3回目の講習会の内容は?

自分たちで育てた、それぞれの成長中の堆肥たちを持参して、その堆肥をみなさんでさわったり臭いをかいだりしてそんな感じで学習していきました。

もちろん講師の方のお話もあります。

2回目・3回目も、しっかりとメモメモしました!

 

f:id:sobako17:20190305215225j:plain

  特定非営利活動法人 循環生活研究所(じゅんなまけん)の方が講師としておみえでした。

 

 ↓ ご参考までに~HPです。

www.jun-namaken.com

 

ころで、

わたしの堆肥クン♡初めてだったわりには上手くできていたようです。

先生にほめてもらえました。(ばんざーい)

もともと、以前から廃油(食用)でプリン石けんや固形石けんを作ったりしてました。そんなことが好きなので、関心あるあるで”リサイクルの環”の堆肥づくりはとっても楽しかったです。

またの機会があれば参加したいと思っていましたので案内のハガキが届いたときはうれしかったです^^

 

 

◎育った堆肥も、ちゃんと活用していますよ~!プランターでお花と野菜が育っています。

f:id:sobako17:20190209102437j:plain

 ↑  2/2のチューリップ、堆肥クン頑張ってます☆ 

 

今年も再度、講習会に参加できるのでワクワクです。