ひと呼吸おいて

母*わたし*娘* 3世代3人暮らし,しています

母の介護のこれからを思う

母と一緒に住んでいます。

90歳、要介護、アルツハイマー型認知症です。

平均寿命を越しているので世間一般でいえば、すでに長命です*^^*

年相応にすべてがゆっくりですが、認知症があってもある程度の日常生活は支障なくできていているし、身体は元気なほうだと思います。

土日はデイサービスも休みなので、ゆっくりと起きて朝ごはんをすませます。食事の好き嫌いはほとんどなく、甘いものが大好きです。

f:id:sobako17:20190216225226j:plain

職場でお客様がもってきてくださいました。初めてのお菓子だったので持ち帰り母と食べました。お上品で可愛らしくてあんこは白餡。とっても美味でした❀ 

 

今日は午後から少し遠出をしました。片道1時間くらいかな。最近見つけた、おしゃれな産直物産館で、新鮮な野菜と、おいしいパンを一緒に選んでたくさん買ってきました。

母は、トイレをすすめても、とくに「いかなくてもいい」との返事だったのでそのまま帰宅しました。

 

帰宅後すぐにトイレに入ったので、きっと我慢していたのだろうと思います。母はとても遠慮をする性格です。わたしたちを手こずらしたくないという気持ちからでしょう。そんなこと、まったく気にしなくていいのにといつも思うのですけどね…。

認知症になっても、その人が本来もっている性質は変わらないようです。

 

母、今日は小さいほうを失敗していました。外にいる時間が長かったですからね、仕方ないです。

体調が悪い時に失敗することは以前も幾度かあって、まだ完ぺきに紙おむつにはしていなかったのですが、いよいよ紙おむつに変えなくてはならない時がきたみたいです。

親が年をとるのはしかたないこと、それはわかっているんですが・・・。

出来ないことがひとつまたひとつと増えてくる様子を目の当たりにすると、やはり辛いものがあります。

母の今までの、いろいろなことをわかっていると尚更辛いですね。

優しくて、我慢強くて、きれい好きで、しっかりもので、自分の事よりわたしの事(わたしは一人っ子です)をいつも真っ先に考えてくれて・・・と、まだまだありますけどTT

 

いろいろと思いを巡らせながら、これからが…どうなっていくの? と、不安になる時もありますけど、娘たちもいることだし何か起こった時は相談しながら進めていけば良いし。

先のことをあれこれ考えすぎるのはよくないので、このままできるだけ一緒に暮らしていきたいなと思います。

すぐに忘れてしまうけど、美味しいご飯食べたり、楽しくおでかけしたり、そんなことを一緒にしたいですね。

 

あ、今は、新しく決めなくてないけないデイサービスの施設を、しっかりと見つけたいと思っています!